淡路島遠征を生中継でEN-LAB.へ

EN-LAB.の堀です。


かつてEN-LAB.に2度も出演してくださったLIBEREALさんの主催イベントに呼んでいただき、2月21日に1とスタッフ数名で淡路島へ行ってきました。


出発の朝、意気揚々と京都南インターから高速に入ろうとした瞬間、料金所で警察官に止められ後部座席のシートベルト装着義務違反で1点の減点をくらうという何とも幸先の悪い幕開けとなりましたが、名神~新名神~明石大橋を渡るルートで渋滞もなく快適なドライブで正午過ぎには淡路島に到着。


雲ひとつない快晴で気温も高く眼前に広がる美しい水平線にテンションが上がります。

緊急事態宣言中とはいえ健全な精神状態を維持するには、たまにはこうやって日光のもと外気や自然に触れて生きている事を実感する機会も必要だなと帯同した皆の笑顔をみて思いました。


予定時刻の14:30に会場となる香港ガーデンに到着。

和やかなムードで無事にリハを済ませ、いよいよ本番に臨む1。

ファンキーな店長・新阜さんの演出で怪しいまでにスモークまみれのステージの上から、粗削りながらも伸び伸びとした躍動感溢れるライブを披露し淡路島のオーディエンスを大いに沸かせました。


そして今回はこのイベントの様子を生中継して、京都のEN-LAB.店内で放映するという初の試みを実施。

京都に残り放映を担当してくれたスタッフ達の努力もあって実験は成功し、今後の配信イベント展開に新たな可能性が広がりそうです。


イベント終了後、会場を出てふと空を見上げると満天の星空が広がっており、京都市内ではまず見られない光景に一同で思わず声をあげました。

今回の淡路島遠征では色んな意味で良い経験をさせてもらいました。

LIBEREALさん、新阜さん、共演者の皆さん、本当にありがとうございました。

☆京都のライブハウスEN-LAB.スタッフブログ☆





56回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ライブハウス・レコーディング・ホールレンタル・オンライン配信

  • ライブハウスのTwitter
  • ライブハウスのFacebook
  • ライブハウスのInstagram
  • ライブハウスのYouTube

©2020 EN-LAB.