街の様子 in KYOTO

最終更新: 2月16日

EN-LAB.の堀です。


私の自宅の位置をわかりやすく簡単にいうと上七軒や北野天満宮がある西陣エリアにあり、EN-LAB.のある祇園までは毎日自転車通勤をしております。

千本から堀川に抜けたら御池まで下り、そこから東へ進み鴨川を越え川端から三条へ下って東入って花見小路を下るというのが私の王道ルート。

この約20分間のサイクリングを続けているのにはふたつの理由があり、一つ目は運動不足の解消、そして二つ目は街の様子を細やかに観察することにあります。


「あ!あのお店なくなってる」「こんなところにこんなお店ができてる」「こんな店に行列ができるのか」など生身の市場調査を日々欠かさず行っているのですが、まず驚かされるのが緊急事態宣言が出ているとは思えないほどの人手です。

ここ数日、暖かい日が続いたので外出する人の数も増えたのでしょうが、たまにどう見ても「あんたら外国人観光客やろ」という類の姿まで見かけるなど、まるでかつての京都にタイムトリップしたような錯覚を覚え、嬉しくも複雑な心境でペダルをこぐわけです。


そして、EN-LAB.の閉店後、帰路に着くため川端通りを北上する際に鴨川沿いにたむろする人々の姿が日に日に多くなっている気がしていたのですが、どうやら飲みに出かけたのにどこもかしこも20時閉店で飲み足りない輩が川沿いで宴をしているとのことでした。


良くも悪くも街の様子が日に日に変わってゆくのを実感しています。

春はもうすぐそこまで来ています。

☆京都のライブハウスEN-LAB.スタッフブログ☆

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ライブハウス・レコーディング・ホールレンタル・オンライン配信

  • ライブハウスのTwitter
  • ライブハウスのFacebook
  • ライブハウスのInstagram
  • ライブハウスのYouTube

©2020 EN-LAB.